麺通団公式ウェブサイト
麺通団トップへ 団長日記へ リンクへ 募集一覧ページへ
麺通団公式ウェブサイト
2018年07月の日記
2018年7月17日(火)

 O船から「高校野球県大会、ベスト8に観一、観音寺総合、高瀬の西讃3高が! これは百年に一度の大惨事…いや、チャンス! 19日にベスト4をかけて観一vs三本松、見に行くで!」という興奮気味のメールが来た。

 実は私もO船も観一(観音寺一高)出身の同級生なのであるが、観一は有史以来甲子園に出たことが一度もなく、県大会でも50年ぐらい前に一回ベスト4に入ったことがあるようなないような、そんなレベルの高校(野球部)である。しかも私は軟式テニス部だったし、高校野球にもそれほど興味もなかったので、5年か10年ぐらい前まで、球場へ母校の応援に行ったことなど一度もなかったのである。それが何でその5年か10年ぐらい前に見に行ったかというと、ある夏の暑い日、O船から突然電話がかかってきて、

O船「今、県営球場へ観一の試合の応援に来とんやけど、来んか?」
田尾「え〜、暑いやんか」
O船「まあ暑いけどの、今年の観一、ひょっとしたらひょっとするかもしれんぞ」
田尾「ほんまか?」
O船「ちょっとの、秘密兵器がおるんじゃ」
田尾「ほんまか。ほな、今から行くわ」

という話になったからである。しかし、初めて球場に母校の試合を見に行った結果、秘密兵器が秘密のまま、観一は負けたのであった。

田尾「どこに秘密兵器がおったんや」
O船「秘密兵器は秘密やから秘密兵器なんじゃ。表に出てきたら秘密兵器でも何でもないが」

 それから2年続けてO船の「秘密兵器」に誘われて球場に行ったのだが、2回とも兵器は秘密のままであった。よって、今回のメールも「おめえの“てえへんだ”は聞き飽きた」という銭形平次親分のセリフを返すしかないのだが、観一よりさらに甲子園に縁遠い球歴を持つ高瀬までがベスト8に残っているという珍事なので、まあ注目だけはしておこう。というか、19日(木)は平日だから球場に行けんし。

***

 ちなみに、高校野球の香川県大会で私が唯一、記憶に残っている試合がある。それは母校でも何でもないけど、昭和56年の夏の県予選の準々決勝、丸亀高校vs丸亀商業の一戦である。調べたらスコアが出てきたので、実況風に小出しにして試合経過をなぞってみると、まず、3回までのスコアがこれ。

丸亀高 460
丸亀商 000

 3回を終わって10ー0で丸高が圧倒的リード。もう丸高の勝ちは決定的で、このまま行けば「5回を終わって10点差」のコールド勝ちも見えてくるという展開になった。続いて、5回までのスコア。

丸亀高 460 00
丸亀商 000 20

 4回の裏に丸商が2点を入れ、5回の表の丸高の攻撃が無得点に終わったので、丸商は何とかコールド負けだけは免れた。しかし、次は「7回を終わって7点差」のコールド負けが待っている。こいつを逃れるためには、丸商はあと2回のうちに何とか2点を取らないといけない…と思っていた6回の裏、最初の事件が起こった。

丸亀高 460 000
丸亀商 000 2010

 どっしぇー! 丸商が10点取って12ー10で大逆転! 「これは逆転勝利もあるぞ」と思っていたら、実は逆転勝利どころではない結末が待っていた。

丸亀 460 000 0 /10
丸商 000 2010 5 /17(コールド勝ち)

 丸商が7回の裏に5点を入れて、逆に「7回を終わって7点差」をつけてコールド勝ち!

 私が25歳の時の、忘れようとしても正確なスコアが思い出せんので調べて書き出した一戦でした。そういえば4年前の石川県大会の決勝で星陵が9回の裏、0ー8から9点入れて大逆転サヨナラ勝ちした試合もあったけど、高校野球は恐ろしい。こんな逆転負け、暗黒期の阪神でも見たことないわ。
2018年7月10日(火)

 『うどラジ』の天才編集者で5人ぐらいにおなじみのK米君から用事で電話がかかってきたのであるが、用件のやり取りが終わって切り際に「あ、日記の更新もよろしく。『ばいう〜』ネタはもう覚えましたから」と言われてしまった。まさかチンペイの遺志がK米君に受け継がれていたとは、油断しとったわ。

 というか、いつの間にか、創刊以来…じゃなくて日記開設以来、最長のインターバルを記録してたんですね(笑)。だがしかしBUT、この2週間ぐらい、何かが降りてきたかのように原稿や雑用がバリバリと進んでいるので、日記で1時間とか2時間とか思考を切っとる場合でないのである。ちなみに、今、抱えている原稿モノの残りを数えてみたら、

(A)1カ月に1本ぐらいのペースで上げたらいいけど、1本に1週間はかかりそうな重い原稿が2本。
(B)特に急ぎの締切はないけど、1本に2日ぐらいかかりそうな原稿が3本。
(C)特に急ぎの締切はないけど、1本に3日ぐらいかかりそうな原稿が14本。
(D)特に急ぎの締切はないけど、1本に4日ぐらいかかりそうな原稿が2本。

 で、今のところの計画は、7月いっぱいは大学の授業があるので、その合間の作業だから、まず小物の(B)を1本上げ、続いてそろそろ締切が来る(A)を1本上げ、できればその後7月中に(C)を2本ぐらい上げる。

 続いて、8月に入って前期の授業が終わったら一気に(B)の残り2本とCを5本ぐらいと、(D)も一本上げる。いや、そんなことやってるうちに(A)のもう1本の締切が来るから、途中でそっちにかかって、9月に入ったらたぶん残ってしまう(B)の残りを上げて、あとは(C)の残りに専念して…

 いや、8月に新たな(A)が2本入ってくるから、内容によってはそっちが優先になるかもしれんぞ。あ、7月中にラジオの収録と生放送が5本と、オープンキャンパスと出張授業がある。しかも今週は錦織とジョコビッチの準々決勝も見ないかんし、先週飛んだチコちゃんにも叱られないかんがー。うわっちゃー、どうしたらええんやー!

 ええから早よ寝ろ。
団長日記・バックナンバー一覧へ
build by HL-imgdiary Ver.1.24
トップページへ戻る
 
 

すべてのコンテンツの無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社麺通団プロダクト&マネジメントに 帰属します。Copyright (C) 2003 Mentsudan Product & Management Inc. All Rights Reserved.